iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズに人形劇公演の下見も兼ねて行きました。

 

みなさん こんにちは
梅雨をどのように
過ごしていらっしゃいますか。

私は、快調です。猛暑の前の
一休みという感じかしら。

先日の日曜日に二子玉川の
イツコム スタジオ ホール
のショートショートフィルム
フェスティバルに行ってきました。

このお祭りは、4年に一度の映画祭で
18年目を迎えるそうです。
チケット

その日はフランス映画の短編の
放映の日で、5作放映されたのですが、
2作はアニメーションで、暴力的だっ
たので目を瞑り、音だけ聞いていました。

暴力は嫌いで見ていられないんです。 

そのとき感じたのですが、聴覚より
視覚の方が刺激的なんだと気がつきました。
もし私が映像を見てたら忘れられませんが、

音だけでしたらすぐ忘れられると
感じました。子供にも映像の見せ過ぎ
は良くないんでしょうね。

実は映画も嫌いではないのですが、
人形劇公演の下見も兼ねて
参加しました。

こちらの建物は、
スタジオにもホールにもなる
とても近代的で融通自在、

天井は、ライトで埋め尽くされていて、
音響も照明もお客さんが見える
隅で操作していて、まるで
レストランのオープンキッチン
のようでした。



また会場に行き着くまでの
駅からの道のりも、コンクリートと
緑が調和して、異次元を感じさせる
とてもおしゃれな
雰囲気が漂っていました。

どなたが設計したのかしら。

ライズ 階段
この階段の上にホールがあります。


若い親子ずれが楽しめる街ですね。

そのうち、二子玉川でも
人形劇団くまさんの公演が
実現するといいのですが。


では また



Follow me!