人形劇団くまさんの公演時には、パントマイムも一緒に公演します。

椅子と私
みなさん こんにちは、
今日も 暖かくて
過ごしやすかったですね。

人形劇団くまさんの公演時には
いつもパントマイムを一緒に
お見せしています。

私のマイムは、教育マイムと
呼んでいます。 それは
子供達に観察する力

表現する力をつけて
もらいたいからなんです。

まあ 力と言うよりも
喜びといった方が
正しいかも知れません。

どんな職業でも
観察することは必要です。

昔の職人さんは、
見て、まねて
仕事を覚えたと

聞いています。
まさしく観察力
ですね。

話は変わりますが、
マイムの公演に戻ります。
「壁」 「ロープ」
のマイムをお見せ

するのですが、
民家園の時は
「壁」でオーと
言ってもらい。

小学校の公演時は
「ロープ」でオーと
言ってもらいました。

どうしてなのでしょう。
よくわかりません。

私が、マイムをするに
あったって心掛けて
いることは、

身体を動ける状態にいつも
しておくことです。

人形劇をするにも
必要なことなんですけど。


では また

Follow me!