人形劇団くまさんは「赤ずきんちゃん」に挑戦します。

赤ずきん

みなさん こんにちは、
雨が降っていて落ち着きますね。

この写真は30年前に作った
赤ずきんちゃんで、
古いものです。

製作者の私には
愛着があります。

なぜこのような古いものを
出してきたかというと

「赤ずきんちゃん」の
公演準備が始まり

一応どの人形を使うか
また作り直すか
やり繰りがあるからです。

人形劇団くまさんは
今までに「赤ずきんちゃん」は、
何度も公演した出し物ですが、

同じものでは
面白くないですし、

自分が成長したものを
舞台にぶつけることが
お客様にも喜んで

いただけると思っています。
後は公演日までの時間との
戦いになります。

いろいろと発想は尽きないのですが、
それを実際の舞台にどれだけ
利用できるか、動きなから

決めていきます。 舞台という
制約と戦うわけです。


なんだか戦い好きで
かっこよくも取れそうですが、
見えない相手と戦う
訳ですから

お化けと戦って
いるようなものかも
知れません。

次回の人形劇団くまさんの
「赤ずきんちゃん」は、

ユーモアたっぷりの
おしゃれな舞台
したいです。

では また





Follow me!