グラジオストックから友人から便りがありました。

ウラジオストックの人形劇場

みなさん こんにちは、

雨が降ったりやんだりの

お天気ですが、

如何お過ごしですか。

 

ウラジオストックを旅行した

友人から

人形劇場があったよと

ニュースと写真が入ってきました。

 

ロシアは人形劇を国ぐるみで

援助しているので結構盛んの

ようです。

以前 キーエフ人形劇場の

公演を日本で見たことが

あります。

今は ウクライナですか。

 

その時、年配の人達が人形を

動かしていたことを記憶して

います。

 

言葉が分からなくても

楽しめました。

 

2009年にフランスの

北部で開催された

世界人形劇フェスティバル

に行った時は、想像も付かない

公演を観てびっくりし

ました。

 

クレーン

(工事用の大きなクレーン)

の先のシャベルに人が立ち

乗りして、

 

クラシック音楽に合わせて

クレーンも人も動くの

ですが、

 

ちゃんと音楽に

動きがあって

また、スケールの大きさにも

感動しました。

 

ほかには

グランドピアノに

車輪用のペタルが

着いているものを、

 

黒のタキシードを着た

人がまじめに演奏し

ながら

 

屋外を動き廻るのですが、

これも驚きました。

 

海外では、

一人の演技者も多いですよ。

 

本当に公演も国が変わると

いろいろで面白いです。

 

人形劇団くまさんも

みずみずしい発想を

大切にしたいと

考えています。

 

今日はこのへんで

また。

Follow me!