「おもちゃのチャチャチャ」の作詞が野坂昭彦氏とはびっくりしました。

楽譜

みなさん こんにちは、
きょうはすっかり夏
日よりですね。

そろそろプールの
お話も出てくるのでは。

人形劇団くまさんの小作品に
「おもちゃのチャチャチャ」が
あるのですが、

これは 歌にあわせて
人形がおもちゃ箱から
どんどん出てくるのです、

以前
人形劇団くまさんの
公演の初めにしていました。
乗りも良くって、楽しく
なるからです。

先日この曲の作詞が
野坂昭彦氏とわかり
意外でした。

と言うのは、わたしの
主観なのですが、
いつも濃いサングラスを
掛けていて

話し方も特徴があって
このような可愛い作詞
をするような方とは
思っていなかったんです。

テレビやラジオを
通して憶測するのですから
誤解をするのも
やむを得ませんよね。

でも 以前「火垂るの墓」の
原作者と知った時は、
苦労された方と知り、
少し親しみを覚えてました。

この前、私自身
人形劇団くまさんの
代表としてラジオ出演して
感じましたが、

短時間で
自分を表現するのは
難しいと思いました。

でも逆を言えば、
だから面白いとも
言えますね。

人を理解するのも、
何でもですが、簡単よりも
難しいほうが
「あーだ、こーだ」
と考えるから
いいのかもしれませんね。

またお話が、「おもちゃのチャチャチャ」
から逸れてしまいました。 

では また








Follow me!